セラピーメイクとは
あなたが “元気になる”メイク

セラピーメイクのメイクは
美を追求したメイクではありません。
あなたが “元気になる”メイク。
あなたの居心地の良いメイク。
それを一緒に見つけていくのが
NOTICEの考えるセラピーメイクです。

NOTICEでは最期の瞬間まで、あなたらしく生きるためにメイクというツールを使ってお手伝い致します。
人の心や生き方は外見に影響されており
外見に働きかけることで 心や生き方は大きく変化していきます。

あなたの話を聞き
肌に触れ あなた自身を感じ
化粧が仕上がり
鏡を見た瞬間
あなたの心からの笑顔に出会えますように。
その笑顔こそ 今 ここに生きる 喜びです。

“今のあなた”だからこそ
あなただけの
美しさがある。

可能であればそのメイクがご自身やご家族の手でも
行うことができるようお伝えしています。
自分の手で行うスキンケアやメイクは
自分自身に愛情を注ぐことにも繋がります。

まずはゆっくりとお話を聞かせてください。

これまでの人生
楽しかったこと
辛かったこと
好きなこと
家族のことやお仕事のこと

“あなた自身”のことを 教えてください。

今のあなただからこそ
あなただけの美しさが必ずあるはずです。

プロフィール

NOTICE主宰
 大平智祉緒(オオヒラ チシオ)
 看護師/メイクセラピスト/三児の母


15歳の頃、最愛の父を癌で亡くす。
日に日に衰退していく父の姿を目の前に、
何もできない自分を責めた。
当時は父の“寂しそうな顔”しか記憶に残っていなかった。
もう二度と自分と同じ思いをする人がいないようにと、
緩和ケア、ターミナルケアの道を志す。

某大学病院 内科病棟の看護師となり、高齢者の看護に従事。
高齢期やターミナル期の患者さんの看取りの看護に務める中、
最後の最後まで医療的処置が行われることに多くの葛藤を抱く。
そんな矢先、認知症患者様へのセラピーメイクの効果を目の当たりにする。それまで全く表情のなかった方が 嬉しそうに目を輝かせる表情を見た時、大きな衝撃を受けた。

結婚を機に退職し、三児の母となる。
子育てに追われる中でも化粧をし、外見を整えることは、自分自身を前向きに 元気にさせてくれるものだと身をもって体感。

(株)コンシャスインターナショナルメイクセラピスト養成講座修了。
資生堂化粧療法講座 ADL向上のための整容講座 マスターコース修了。
2015年1月より、メイクセラピスト/セラピーメイクアドバイザーとして活動をスタート。

『きれいはきっと 力になる。』をモットーに
今後受けたい時に受けたい人がアピアランスケア(外見ケア)を受けられる世の中を目指し、活動の場を広げている。